犬の鼻はおおよそ湿っているものですが、ポタポタと鼻水を垂らしていたら心配になりますよね。犬が鼻水を垂らす原因としてどんな病気が考えられるのでしょうか。また、予防や対処法、飼い主さんが心がけたいことなどを獣医師さんに伺ってみました。 自律神経失調症とは?症状は?痛みや吐き気・ほてりなど, 物理的に鼻中隔が歪んでいるので、自然に回復させるのは難しいかもしれません。ただどんな人でも鼻中隔の歪みはあり、人それぞれの程度の差になります。, もしかしたら、あなたの鼻づまりは鼻中隔の歪みでない可能性もあります。従いまして上記①や②の対処で改善する可能性も十分ありますので、まずは心掛けられることをおすすめします。, かりに鼻づまりの解消に繋がらなかったとしても、体全体の「健康」という面で必ずプラスになります。鼻づまり解消に繋がらない場合に改善する手段としては手術になりますが、少なからずリスクはあると思いますので、医師と十分相談の上判断することになるかと思います。, 鼻づまりの原因は鼻水が詰まっているのではなく、鼻甲介(びこうかい)の腫れによるもの。鼻甲介は左右の鼻の入り口から2センチくらいのところに3本ずつ上下に並んで備わっている。, 鼻が正常な時でも鼻甲介はずっと働き続ける為に、左右交互に定期的に休息している。左右の鼻甲介は腫れたりへこんだりしている。正常な時は左右交互休息するので、鼻がつまるという感覚は起こらない。, 慢性的に鼻がつまる原因は、a.花粉・ダニ・ハウスダストなどによるアレルギー性鼻炎、b.風邪(感染性鼻炎)、c.蓄膿症(慢性副鼻腔炎)がある。左右同時に腫れると鼻が詰まって苦しくなる。, 口呼吸した場合、暑さ(例えばサウナの中)や寒さ(例えば冷凍庫の中)に口は耐えられない。鼻甲介は熱い空気や冷たい空気をなんと1秒で37度で湿度100%と肺に取り込みやすい状態に変えてくれる。, 鼻甲介には毛細血管が張り巡らされていて、表面積が広いので冷たい空気が暖かい温度に触れて温まり(熱い空気の場合は温度が下がる)、鼻水を出すことで湿度を高めている。, ちなみに1日に鼻水を1~1.5リットル作り出し湿り気を与えている。またゴミの8割をカットしてくれている。, 先に記載していますが、詰まっている鼻と逆の脇の下にペットボトルを挟むと鼻づまりが解消される。20秒ほどで効果が感じられる。脇の下には鼻につながる神経が通っていて、ペットボトルで圧迫すると神経に刺激が伝わり鼻甲介が縮まる。但し効果があるのは1~2分。, 鼻甲介が腫れるのは毛細血管が拡張しているからなので、点鼻薬の中に含まれている血管収縮剤(ほとんどの点鼻薬に含まれている)が毛細血管を収縮させ、鼻が通るようになる。, 即効性は抜群だが、効果は一時的なもの。そして、頻繁に点鼻薬を使うと強制的に血管を縮めることになり、血流が滞り続けるので鼻甲介の組織自が体悪くなり、更に腫れが酷くなって点鼻薬が効かなくなる。, 鼻づまりになると熟睡できない。すると成長ホルモンの分泌が悪くなるので、子供の場合、身長が伸びないなど発達障害に繋がる可能性がある。成長ホルモンは代謝を活性化させる役割があるので、大人でも成長ホルモンの分泌が悪くなると、体調不良、肥満、肌荒れ、慢性疲労になりかねない。, 鼻うがいは鼻の入り口を洗うだけで良い。最も汚れている鼻甲介の前部分を洗う。やり方は200mlの水に2gの塩(0.9%濃度の食塩水)を入れた水を用意する(水温は37度がおすすめ)。ノズルがついていて水が噴射するタイプの容器(薬局で2000~3000円ほど)を用意する。※ノズルの先端が尖ったものは使わないよう注意, 容器のノズルを真横にして鼻に挿入すると中耳炎のリスクが高まるのでノズルを少し上を向け鼻筋に沿って水を入れる感じにする。容器のノズルを片方の鼻の穴に入れて「あ~」と声を出しながら優しく噴射する(声を出すのは肺に水が入らないようにするため)。, 鼻甲介の前方を洗い流すだけでも十分効果があるので、無理して奥の方まで水を入れようと、強く噴射する必要はない。ただし、少量の水が喉に流れていったり、 反対の鼻の穴から出るくらいは気にしなくても大丈夫。, 洗い終わったら、残っている水を出すように優しく鼻をかむ。くれぐれも鼻の奥の方には耳につながる入り口があるので、水が入って中耳炎になるリスクがあることを念頭に置き、注意して行なう。蓄膿症やアレルギーが酷い場合は病院で治療を受けてから鼻うがいをする。, 鼻づまりの主な原因としては①細菌やウィルスによるもの②アレルギーによるもの③副鼻腔炎によるもの④鼻茸によるもの⑤鼻中隔弯曲症によるものなどがあります。鼻づまりから頭痛に繋がることもあります。鼻づまりの応急的な対処法としてはツボの刺激、鼻を温める、たまねぎの臭いをかぐ、500mlのペットボトルを脇の下に挟む、ミント系のガムや飴を口にする、アロマオイルの香りを嗅ぐ、鼻うがいをするといった方法があります。そして根本的に改善させるには、自律神経の働きを整える、運動を習慣づける、メリハリのある1日を送るなどを心掛けるといいでしょう。, 500mlのペットボトルをつまっている鼻と反対側の脇に挟むことで、一時的に鼻づまりが緩和されやすくなります, 鼻づまりを根本的に起こさなくするのは運動することと自律神経の働きを整えることが効果的, 従いましてアレルギー体質を解消するには自律神経の働きを整えることが有効と考えられます, 上記①や②の対処で改善する可能性も十分ありますので、まずは心掛けられることをおすすめします, 鼻甲介は熱い空気や冷たい空気をなんと1秒で37度で湿度100%と肺に取り込みやすい状態に変えてくれる, 頻繁に点鼻薬を使うと強制的に血管を縮めることになり、血流が滞り続けるので鼻甲介の組織自が体悪くなり、更に腫れが酷くなって点鼻薬が効かなくなる, 大人でも成長ホルモンの分泌が悪くなると、体調不良、肥満、肌荒れ、慢性疲労になりかねない. 風邪で熱が下がらない原因は?通常何日で下がる?, ツボ押しは鼻づまり解消法の1つですが、その他の解消法について紹介したいと思います。, 画像出典:http://geinou-ura.com/archives/8076#i-6, 温かい蒸しタオルを鼻の付け根辺りを中心に乗せます。5分くらいすると鼻の奥の方がクククーっと鳴って通る可能性が高いと思います。通ってきたなというタイミングで鼻をかむとかなりすっきりすると思います。水を温めて蒸気を吸うことでも鼻が通りやすくなるかと思います。, たまねぎを薄くスライスしてお皿などに置いて臭いをかぎます。涙が出てくる成分「硫化アリル」には鼻づまりを解消さてくれる作用があります。目は涙が出ないように閉じておくと良いです。, 500mlのペットボトルをつまっている鼻と反対側の脇に挟むことで、一時的に鼻づまりが緩和されやすくなります。仕組みとしては「ペットボトルをつまっている鼻と反対側の脇に挟む」→「反対側の交感神経が刺激される」→「血管が収縮する」→「鼻粘膜の腫れが和らぐ」→「鼻が通りやすくなる」というものだそうです。, ペパーミント、ユーカリ、スイート・オレンジといったアロマオイルが鼻づまりに効果的といわれています。, アロマオイルは「うつ」などにもプラスの効果があります。「うつ」に関しましては次のページをご参照ください。, うつ症状の状態と治療法【改善法】 いよいよ花粉シーズンが到来。くしゃみや鼻水、目のかゆみなど様々な症状がありますが、対花粉症のために点鼻薬を使う人も多いはず。じつは、点鼻薬には数種類あるって知っていましたか? それぞれの特徴を薬剤師に聞きました! 基本的に、鼻づまりの症状がある場合はステロイドの点鼻薬を使用することをおすすめします。特に、鼻づまりの症状が重い場合は、ステロイドの点鼻薬を第一選択として使用することが推奨されます。 3) たかが鼻づまりと思ってしまい鼻づまりのための薬である点鼻薬も風邪薬のようにちゃんと使用をしていない事もあるなと反省しました 鼻風邪やアレルギーなどで起こる「くしゃみ・鼻水・鼻づまり」は、鼻炎が原因です。鼻炎は悪化すると副鼻腔炎(蓄膿症)に、鼻水・鼻づまりが悪化すると顔面痛や味覚障害を引き起こすことがあります。ここでは鼻炎の症状を抑える鼻炎薬について、医師が解説します。 犬の鼻づまりには単なる一過性の体調不良により起こる場合もありますし、なんらかの病気が原因の場合もあります。呼吸困難を引き起こす可能性があるため、原因をつきとめて早めの対処が必要となります。 この記事では鼻づまりの原因や病気、対処法などについてまとめました。 犬の鼻は、冷たく湿った状態から、温かく乾燥した状態まで、1日の中で何度も変わるのが自然です。犬の鼻の乾燥はまったく正常な身体の現象です。そうであれば、乾いた状態は心配する必要はあるで … 2.1 ストナジェルサイナスs; 2.2 コンタック600プラス; 2.3 アレグラfx; 2.4 アレジオン20 人間にも「そこ!効く〜」というツボがあるように、犬にも「そこ、気持ちいい!」というツボがあります。言葉では伝えることができない犬に代わって、飼い主さんがなでなでしてあげましょう。そこで、わたしの調べたミニ知識をご紹介します。 犬の鼻はおおよそ湿っているものですが、ポタポタと鼻水を垂らしていたら心配になりますよね。犬が鼻水を垂らす原因としてどんな病気が考えられるのでしょうか。また、予防や対処法、飼い主さんが心がけたいことなどを獣医師さんに伺ってみました。, たかが鼻水と思っていても、実は何かの病気のサインかもしれません。愛犬のいつもと違う様子を感じたら、獣医師さんに相談しましょう。, ―犬の鼻がいつも湿っているように思うのですが、鼻水を垂らしているとなると事情が異なりますよね?, 犬の鼻は涙腺や鼻の中にある腺からの分泌液によっていつも湿っていますが、これにはふたつの理由があります。まず、鼻が湿っていることで空気中の匂いの分子を吸着しやすくし、嗅覚に役立てています。また、犬は体温調節が苦手なので、体温が上がると分泌液が増え、鼻から熱を逃がして体温を下げる働きもあるのです。, 犬の鼻は健康な状態でも眠っている間に乾燥することがあり、病気によって鼻が乾燥することもあれば、逆に鼻水が垂れたりすることもあります。, 必ずしも病気が原因とは限りません。鼻の中に入ったごみを洗い流そうと鼻水が増えることがあります。また、冷気が肺に入らないように鼻の中で空気を温める際、鼻水の量が増えることがあります。これらは心配のいらない生理的な鼻水なので治療の必要はありません。, 子犬の場合は、ウイルスや細菌などによる感染症で、ケンネルコフ(犬伝染性気管気管支炎)が代表的です。鼻水のほかに乾いた咳の発作や発熱、食欲不振などの症状が現れます。すぐに治療を始めれば1週間程度で完治しますが、治療が遅れてしまうと命にかかわる危険性があります。, 鼻腔内腫瘍は、鼻水のほかに、くしゃみや鼻血などが見られ、多くが悪性で進行が早いため、早期発見・早期治療が重要です。, また、重度の歯周病では、炎症によって口と鼻を隔てている骨に穴が開き、鼻の中にも炎症が起こることで膿が混ざった鼻水や鼻血、くしゃみなどが出ます。, 犬の肺水腫は、心臓病や肺炎などが原因で発症し、呼吸困難、口や目の粘膜が白っぽくなるといった症状が表れます。, ウイルスや細菌は接触感染や飛沫感染をするため、感染症で鼻水が出ている場合は、ほかの犬にうつることがあります。, 原因となるウイルスや細菌は、主に犬ジステンパーウイルスや犬ヘルペスウイルス、パラインフルエンザウイルス、気管支敗血症菌(ボルデテラ菌)、マイコプラズマ属菌などで、人に感染するものとは異なります。そのため、人にうつることはありません。, ―鼻水がどのような状態なら動物病院を受診すべきですか? 鼻水の状態や併せて見られる症状について教えてください。, 鼻水が透明でさらさら、呼吸や全身の状態がいつもどおりであれば生理的な鼻水である可能性が高いため、様子を見ていただいて構いません。, しかし、次第に鼻水に色や臭いがつくようになる、呼吸の状態がおかしくなるのであれば、何らかの病気が疑われるため動物病院を受診してください。, 次のような症状が見られる場合は、すぐに動物病院を受診し、治療をする必要があります。, 特に、子犬が感染症によって緑色の鼻水を出す、元気消沈や食欲不振の場合や、老犬が鼻血を出し鼻腔内腫瘍が疑われる場合は、命にかかわる危険性があるため、すぐに動物病院を受診してください。, 感染症、細菌やマイコプラズマ属菌が原因の場合は抗生物質の投与を行い、ウイルスが原因であれば特効薬がないため、咳止めの投与といった対症療法を行います。, 鼻腔内腫瘍の場合は放射線治療が最も効果的ですが、機材がなく受けられない場合は症状を緩和させる目的で腫瘍を取り除くことがあります。, 歯周病の場合は抜歯や歯石除去の手術を行い、肺水腫の場合は原因となる病気の治療を行いながら、ICU(集中治療室)に入院をして酸素濃度や温度、湿度を管理します。, アレルギーの場合はステロイドや抗生物質の投与や、アレルギーを引き起こす抗原を少しずつ体に投与して体質を改善する減感作療法(げんかんさりょうほう)を行います。, 鼻水は、ティッシュやガーゼなどでやさしく拭き取ってください。固まっている場合はゴシゴシこすらず、40度くらいに温めた蒸しタオルでふやかしながら拭き取るようにするといいでしょう。多頭飼いの場合は、ほかの犬が鼻水の拭き取りに使用した物に触れないよう十分注意してください。, ―犬の鼻水を吸う吸引器はあるのでしょうか? また、人間の赤ちゃん用の吸引器はありますですが、犬にも使えますか?, 現在のところ犬用の吸引器はありません。人用の吸引器は犬の鼻には合わず、また吸引している間に暴れてしまうと鼻の中を傷つけてしまうおそれがあります。, 人間の場合は、鼻をかんだり吸引器で吸引したりすることで、なるべく鼻水を取り除きます。しかし、犬の場合は、鼻水を取り除くことよりも、鼻水が出ている原因に対する治療を行い、鼻水が出ないようにすることが重要です。, 病院では犬の鼻水の検査、状態を観察することがあるため、鼻水を拭き取りすぎないようにしてください。また、いつごろ症状が出始めたのか、ほかに症状がないかなどを伝えられるようにするといいでしょう。そのほか、服用中の薬や接種しているワクチンと接種日がわかるものを持参するようにしてください。, 食欲があるようであれば、普段どおりで問題ありません。ただし、鼻が詰まっていると匂いがわからず食欲が落ちることがあるため、フードを電子レンジで軽く温め、匂いを強めたり、より匂いが強いフードに変えてみたりしてください。, また、重度の歯周病の場合は、痛みでドライフードを食べられないことがあるため、ぬるま湯でふやかしたりウェットフードに変えたりするといいですね。, 鼻腔内腫瘍で全身状態が悪く食欲が落ちている場合は、少量でも栄養豊富な療法食がお勧めです。これは、動物病院で購入できるので相談してください。, 感染症の場合はほかの犬との接触を避けてください。また、症状が治まっても再発や慢性化のおそれがあるため、必ず獣医が指示どおり投薬を続けてください。, 生理的な鼻水は、ほこりや冷気が原因なので、部屋の中をきれいにし、寒い日は部屋を加湿して暖かくしましょう。, 感染症の場合は、感染している犬に接触しないようにしてください。感染症を引き起こす一部のウイルスは混合ワクチンで予防できることから、予防接種をすることも大切です。さらに、免疫力が落ちていると感染しやすいため、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけ、犬にストレスがかからないようにすることも重要です。, 歯周病は、歯磨きをすることである程度予防することができます。できれば毎日食後に歯磨きをして、高齢犬の場合は、定期的に病院で歯の状態を確認してもらうようにすると安心です。, そのほか気になる犬の体や行動の異常・変化については、獣医師監修の「犬の症状」を併せてご覧ください。, ペットメディカルサポートのペット保険「PS保険」は、犬種により「小型犬」「中型犬」「大型犬」の3つに分類され、それぞれ保険料が異なります。 鼻づまり緩和塗布剤 ... 【第2類医薬品】ケナリス点鼻薬 30mL ¥799 ¥799. つらい鼻づまりを即座に解消してくれる点はとてもすばらしいベネフィットです。 愛用者が多いのもうなずけます。 何が言いたいかというと、正しい知識を持って薬を使いましょうといういたって普通のことです。 4-2.正しい医療知識を得るために 1 鼻づまりに効果的な点鼻薬. 犬も人の様に鼻づまりを起こすってご存知ですか?犬の場合も体の不調サインです!しかし、人間の感覚で甘く見てはいけませんよ!今回は、犬の鼻づまりの原因や改善方法をご紹介します♪読んでいただくと、早期に気付きスムーズに対処できます!ぜひ最後までご覧ください! 詳細はリンクサイトをご参照いただければと思いますが、一時的な鼻づまり解消を緩和するものが、血管収縮剤点鼻薬にあたるそうです。 風邪【喉・鼻水・咳・頭痛・熱】の治し方と効果的な食べ物 集中力も精神力も低下させる辛い鼻づまり。鼻づまりを和らげるには、その原因に合わせた薬を見付けることが必要不可欠です。ここでは、鼻づまりの原因となる様々な症状に合わせたおすすめの薬をランキング形式でご紹介します。 16才半になる老犬(痴呆あり)です。2週間くらい鼻水と鼻づまりで病院に通っています。犬の鼻づまりを治す方法を教えください。病院で抗生剤を飲んでも治らず、詰まった鼻水を緩和し、苦しそうな呼吸を解消するには、どうしたらいいですか? アトピーの症状【赤ちゃん・子供・大人別】と治し方 1.1 ザジテンal鼻炎スプレー; 1.2 コンタック鼻炎スプレー; 1.3 ナザール; 1.4 パブロン点鼻クイック; 2 鼻づまりに効果的な内服薬. 市販の点鼻スプレーについて解説。代表的な製品もご紹介しています。気軽に使えて価格も安い点鼻薬ですが、アイテム数も多く違いがイマイチ分かりにくいかもしれません。使い方によっては鼻づまりが悪化することもありますから、正しい使い方を知ることも大事です。 ひとことで鼻炎といってもいくつかの種類があります。そのため、自分の症状にあった薬を選択するのが症状改善の近道です。 この記事では、鼻炎の種類および生活状況にあった鼻炎薬の選び方の説明とそれに応じたおススメの商品をご紹介します。 血管収縮剤は鼻づまりに対してすばやく、そしてよく効きます。 しかし使い方によっては 薬剤性鼻炎(薬剤性肥厚性鼻炎、点鼻薬性鼻炎)を引き起こし、鼻づまりをよけいに悪化させます。 妊婦の風邪の影響は?熱・咳・鼻水・喉の痛みの治し方 足立区千住 北千住駅西口にある、えんどう耳鼻咽喉科クリニックの公式ホームページです。耳鼻咽喉科の疾患、睡眠時無呼吸症候群の診療を行っています。北千住で耳鼻科をお探しの方はご相談ください。 ためしてガッテンで鼻づまりが取り上げられました。慢性的に鼻が詰まっていると息苦しかったり、寝苦しかったりとしんどいですよね。点鼻薬の使い方を間違えると悪化するとか。逆にペットボトルで鼻づまりを解消できるとか。このページでは一般的な鼻づまりの原因と解消法について記載すると同時に、放送(平成28年2月17日)内容に関することは下記記事の「6.ためしてガッテンで放送の鼻づまりのスッキリ解消法について」に記載しています。, 免疫力が落ちている時に細菌やウィルスが体に進入してくると風邪を引くわけですが、この時、これらの細菌やウィルスを鼻水として体の外に排出しようとします。, この状態がしばらく続くと、鼻の穴の中にある粘膜(鼻粘膜)が炎症を起こし、腫れてきます。すると鼻の空気の通り道が狭くなり鼻が詰まりやすくなります。, そして更に風邪が長引くと免疫と細菌やウィルスとの間で戦いが始まり、その死骸が膿となって黄色い粘り気のある鼻として出てきます。鼻の通り道が狭くなっているところに粘り気のある膿が通るので、鼻が詰まるわけです。, 花粉やほこり、ハウスダストなどのアレルゲンが体内に侵入してくると、アレルギー体質の人は体内の免疫がIgeという抗体をたくさん作ります。, この抗体が体中に存在する肥満細胞と結合し、そこにアレルゲンが付着するとヒスタミンという炎症をひき起こす物質が出てきます。すると鼻の粘膜に炎症が起こり、腫れて鼻の通り道が狭くなり、鼻づまり状態になりやすくなります。, アレルギー症状の1つにアトピー性皮膚炎があります。アトピー性皮膚炎につきましては次のページをご参照ください。, アトピー性皮膚炎 成人型の症状と原因・治療について 16ポイント(2%) 2%以上 ポイント. 犬の鼻水は、上部呼吸器系のトラブルを表していることが多くあります。鼻水の様子でおおよその病気がわかります。まず鼻水が出ている状態は、病気が潜んでいると考えてください。鼻水の原因は「アレルギー」「感染」「腫瘍」「歯周病」などに当てはまります。 花粉症の人の多くが、目薬か点鼻薬のどちらかを持ってるんじゃないでしょうか?道端で目薬をさしてる人をよく見かけますよね。花粉の時期の風物詩です^^ かゆみを抑えるためなら“ところかまわず”ってところだと思います^^;流石に点鼻薬を人前で使う人は、あまり見かけませんが・・・ 今、これらの花粉症薬で主流なのが副作用が少ないと言われている抗ヒスタミン薬です。花粉によって発生したヒスタミンの働きを抑えてくれ、予防にも効果を発揮してくれます! 抗ヒスタミン剤含有のものは点眼薬、点 … 胃腸風邪の原因はストレスや食べ物が原因?症状と治療法は? アトピーの治療方法は?治療薬や漢方薬や食事で治す? 非定型うつと新型うつの違い 副鼻腔炎の頭痛で肩こりや歯痛は何故おきる?いつまで続く?, 慢性的に副鼻腔炎になると、副鼻腔内の粘膜が膨らみ茸のような水ぶくれのようなものができますがこれを鼻茸と言います(鼻ポリープとも言います)。鼻茸ができることで、鼻の空気の通りが悪くなり、鼻づまりが起きたりします。, 左右の鼻腔を隔てている「鼻中隔」という壁が、どちらかに大きく曲がっているという構造上の問題で、空気の流れが悪くなり鼻づまりが起きたりします。, 副鼻腔炎となった場合に鼻が詰まると同時に副鼻腔の粘膜に炎症が起こることで頭痛が起きる場合がある他、鼻がつまることで、取り込む酸素の量が少なくなってしまい、頭が酸欠状態となり、頭痛が起きる場合があります。, 頭痛をこめかみ付近のツボで即効で治す方法 目次 花粉症薬 おすすめ比較ランキング(内服・目薬・点鼻)花粉症とは?2020年の特徴を解説花粉症薬の種類について花粉症薬には処方薬と市販薬がある花粉症薬おすすめランキング第1位 アレグラ第2位 ア … 2020/12/25 金曜日 までにお届け. アトピーはストレスでかゆみが悪化する?ストレス発散法は? はならくsp 犬 猫 ペット 鼻づまりがかゆみケアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 鼻づまりの根本的な改善にとっては、点鼻薬を使いすぎないようにすることが重要です。まず、説明書に記載されている1日の使用回数や時間の間隔、使用量を守ってください。おおむね、1日の使用回数は約2から4回で、間隔は4~6、使用期間は3・4日でしょう」 犬種の区分については、「ペット保険取り扱い犬種分類表」をご覧ください。, ※1 両親の犬種がともにわかっているミックス犬の場合は、いずれか大きい型に該当する保険料となります。    片方の親の犬種のみわかっている場合は、わかっている親の型に該当する保険料となります。. 犬が鼻づまりで苦しんでいる。 一体何が原因なのでしょう? 辛そうにしている愛犬を 少しでも楽にしてあげたいですよね。 この記事では 犬の鼻づまりの原因と、 そうなったときの対処法をまと … ナザールスプレーの副作用(リバウンド)について解説しています。鼻づまりがすぐに治るといって、毎日多用していると鼻炎は悪化していきます。1日に6回使用したとしても、毎日噴射しているとリバウンドが起きる恐れがあります。 鼻づまりに即効性のある点鼻薬 3つの点鼻薬の中で、鼻づまりに即効性のあるのは 血管収縮薬 が入ったタイプです。 そもそも、鼻づまりが起こるのは何故か。 主治医が見つかる診療所 うつ病のチェック項目と克服と期間, 3項4項では鼻づまりが起きた時の応急的な解消法について記載いたしましたが、根本的に治したいという方は鼻づまりの根本的な原因を取り除く必要があります。, 鼻づまりの主な原因として先に細菌やウィルスによるもの、アレルギー、副鼻腔炎、鼻茸、鼻中隔弯曲症を挙げさせて頂きました。, ちなみに副鼻腔炎と鼻茸の原因は細菌やウイルスによるものになります。ではこれらの原因を取り除くにはどうしたら良いかということを以下に記載したいと思います。, 細菌やウィスルが原因で起こる鼻づまりは免疫力が下がっていると考えられます。では免疫を上げるにはどうしたら良いかとなると体温を高く(理想は36.5℃~37.0℃)し、血行を良くすればいいです。, 体温を高くするには筋肉量を増やすと良いです。筋肉量を増やすには運動するのが良いです。ちなみに運動している時自体、体温が上がりますので、免疫力が上がります。, おすすめの運動は体全体の筋肉の約80%を使うと言われ、適度でもあるウォーキングです。次に血行を良くするには?ということですが、血行は自律神経という神経がコントロールしています。, 従いまして自律神経の働きを良くすることで、血行が良くなります。ちなみに血行が良くなる事でも体温が高くなります。つまり細菌やウィルスによって鼻づまりを根本的に起こさなくするのは運動することと自律神経の働きを整えることが効果的となります。, アレルギーは免疫の誤作動によって起こると言われています。具体的には免疫の1つであるリンパ球が花粉やほこりなどの本来は体に害のないアレルゲンを敵とみなし、Ige抗体をたくさん作り出して引き起こるわけですが、何故リンパ球が誤動作を引き起こすかというと一説によれば、自律神経の乱れで副交感神経が働きすぎ、その結果リンパ球が増えすぎて誤動作を起こすということです。, 従いましてアレルギー体質を解消するには自律神経の働きを整えることが有効と考えられます。また副交感神経は休息しているようなゆったりした状態の時に働きます。, それ故、日常生活においてゆったりしている時間が多いと、副交感神経が働き過ぎることになるので、日中はしっかり活動するなどメリハリをつけることも有効です。勿論、毎日運動を習慣づけるということはプラスに働きます。, 自律神経失調症を改善する食事は? 鼻づまりによって熟睡ができないと発達障害や体調不良になることもあるというのは衝撃でしたね. ガッテンの目のメークで頭痛・肩こり・腰痛が改善?, 睛明は鼻の付け根の両わきにあります。迎香は小鼻の左右のふくらみのわきにあります。左右の人差し指で睛明から迎香をさすります。これは私自身、今までこのツボで、鼻が通るようになるケースが多いことを実感しています。睛明と迎香それぞれを少し強めに押すのも有効です。, 迎香の少し上のくぼんだところにあります。両人差し指を左右の鼻通に当て、少し強めに押しつつ上下に揺らします。, 後頭部の髪の生えぎわで、画像の丸の部分が風池のツボになります。耳の後ろにあるへこみの後方の首の生え際辺り、首中央のくぼみから左右外側へ約4cmずれたところです。ここを少し強めに押します。, 親指と人差し指の骨が交わる少し手前の柔らかい部分(上の写真の赤丸部)です。ここを少し強めに押します。, 風邪によって鼻づまりを起こす場合も勿論あります(ウイルスによるものになりますが)。風邪に関しては次のページをご参照ください。, 風邪の食事メニューは?のど風邪や子供や赤ちゃん用は? アトピーの原因は遺伝?ストレスや腸・食べ物が影響する?, 鼻の穴の中を鼻腔(びくう)と言いますが、鼻腔の周りには、骨で囲まれた空洞部分が左右に4個ずつ、合計8個あり、これを副鼻空腔と言い鼻腔とつながっています。, 風邪やアレルギーが悪化すると副鼻腔の粘膜が細菌やウィルスに感染し、副鼻腔炎が起こる場合があります。副鼻腔炎になると鼻腔内に粘り気のある膿がたまり、鼻づまりの原因となります。, 副鼻腔炎の症状【熱・歯痛・頭痛・咳・子供】と治療 ためしてガッテン 鼻づまりの解消法について ためしてガッテンで鼻づまりが取り上げられました。慢性的に鼻が詰まっていると息苦しかったり、寝苦しかったりとしんどいですよね。点鼻薬の使い方を間違えると悪化するとか。逆にペットボトルで鼻づまりを解消できるとか。 炎症を抑えるという点では鼻茸の縮小にある程度、効果がある可能性はあります。 以上の薬や処置によって鼻づまりが治らない場合、鼻茸を取り除くという、何らかの手術的な治療が必要になります。 しかし、鼻づまりが生活の質に及ぼす影響は、人によって大きく異なります。慢性的な鼻づまりの場合、ひどい鼻づまりがあってもほとんど気にならない人もいますし、軽い鼻づまりでもとてもうっとうしく感じられる人もいるからです。 4. 鼻づまりの原因、治す方法(解消方法)について岩野耳鼻咽喉科の院長が記載しております。鼻づまりの原因は複数あり、長期間鼻が詰まる場合は、手術療法が必要です。鼻づまりを早期に治すには、早期に耳鼻咽喉科を受診して、原因を突き止め適切な治療を行うのが良いです、 頭痛における右後頭部の鈍痛は大丈夫?