休業要請の対象は98業種から接待を伴う飲食店などの4業種に絞り込み、県立学校は11日から再開する。感染防止の観点から、旅館・ホテルへの県外客の宿泊予約のキャンセル、延期要請は31日まで継続する。 休業要請がされた施設や店舗の働き手は、給料の手当や保証はどうなるのかとても気になりますよね! 一般的に保証される制度をまとめてみました。 【働き手の主な支援制度】 会社から支持されて仕事を休んだ人. 昨日(4月24日)鹿児島県より自動車教習所を含む業種に休業要請が出されました。弊社では要請に基づき感染拡大を防止するため、本日4月25日夜間教習より5月6日までの間臨時休業とさせていただきま … 【鹿児島総局】県は24日、新型コロナウイルス感染対策に伴う県内企業への休業や営業時間短縮要請の内容を公表した。休業の要請対象は、接待を伴う飲食店やカラオケボックスなどの遊興施設やパチンコ店などの運動・遊技施設、学習塾など98業種。 最終更新日: 【新型コロナウイルス関連】鹿児島県 98業種に休業要請について. 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、鹿児島県から事業者の皆様に対して、休業や営業時間の短縮についての協力要請が出されました。 県は、この要請に応じた中小企業や個人事業主に対して「新型コロナウイルス感染症対策休業等協力金」を給付させていただきます。 鹿児島県 98業種に休業要請については、(pdf:409kb)をご覧ください。 休業再要請、判断分かれる=経済との両立課題―新型コロナ 新型コロナウイルスの感染が7月に入り、東京を中心に各地で広がりを見せている。 緊急事態宣言下では、全国的に幅広い施設に休業要請が実施された。 休業手当・・平均賃金の6割以上がもらえる ほとんどの自治体で、協力金の受給対象となるためには、 休業要請また時短要請の開始日から全期間、応じること が条件となっています。 休業要請は、発表された翌日から突然、開始されることもあります。 新型コロナウイルス感染対策を担当する西村康稔経済財政・再生相は8日午前、緊急事態宣言の対象になった7都府県の知事とテレビ会議を開いた。宣言の発令に伴い休業を要請する業種について政府方針を説明した。今後、対象業種の範囲をめぐり自治体との調整を進める。 鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業等協力金(以下 ,「協力金」とい う。)は,本県の要請にご協力いただいた中小企業又は個人事業主等の方々に対 し,支給するものです。 2 支給額 (1) 中小企業等 20万円 (2) 個人事業主 10万円 鹿児島市事業継続支援金の給付【申請受付終了】 申請期間は令和2年11月30日(月曜日)をもちまして終了しました。 鹿児島県から休業協力要請を受け、その要請に応じて施設を休業し、県から「鹿児島県新型コロナウイルス感染症対策休業協力金(7月8日からの休業要請版)」を支給された中小企業等および個人事業主に対して、要請解除後の事業継続を下支えするため本市独自の支援金を給付します。 原則、休業要請・時短要請の全期間、応じること. 休業要請はどうなる?デイサービスや介護施設の現状は. 更新日:2020年12月1日. 鹿児島県の三反園訓知事は5日、政府が緊急事態宣言延長に合わせて基本的対処方針を改定したことを受け、休業要請の対象を、接待を伴う飲食店やカラオケ店など計4業種に縮小すると発表した。 政府の緊急事態宣言を受けて、外出の自粛や一部の業種に休業要請が出されているなか、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議によって、以下のような提言がされています。 ※5/9(土)に鹿児島県は緊急事態宣言を 14(木)に解除へ向けての報道を受け、 一部内容変更致します※ 5/5(火・祝)に鹿児島県より、 休業要請・協力依頼対象業種を、 5/7(木)より大幅縮小するとのことで 通達が参りました。 7/1から始まった鹿児島県のコロナ感染者の増加が止まりません。 鹿児島県は7/8~7/21までの14日間の休業要請をだし